共創パートナー

共創パートナーとは

パブリテック事業において、弊社並びに共創パートナーの提供するサービスを展開し、自治体業務のデジタル化を共に推進する地域企業です。共創パートナーの条件として、地域への貢献意識が高い会社であること、地域に密着した企業として自治体との取引実績があることなどを挙げおり、具体的には以下のとおりです。

一極集中ではなく、地域企業と連携することで、地域内でのヒト・モノ・カネが自走し、好循環なエコシステムを目指しています。

トラストバンクが目指す新しいエコシステム

上記の趣旨に賛同していただき、共創パートナーとなって頂いた場合は、自治体様、共創パートナー様、弊社の関係は以下のとおりとなります。

パブリテック共創パートナーの関係図

現在、パブリテック共創パートナーは全国に広がり、**社になりました。今後、全国で**社を目指し、地域共創の理念のもと、共創パートナーの輪を増やしていきます。