はじめに設定すべき初期機能

ここでは、LoGoチャットをご利用開始いただく際に設定しておくと便利な機能を、いくつかご紹介いたします!

 

常駐設定

LoGoチャットを起動した後に、アクティブとなっていない場合でも、常駐設定をしておくことで、メッセージ有無を常に確認することができます。 ※デスクトップアプリのみの設定

 

f:id:kamada_kyoko:20200902211448p:plain 

画面左上の【ファイル】より【設定】を選択します。ファイルが表示されない場合、Altキーを一度押してみてください。

 

f:id:kamada_kyoko:20200902211452p:plain

【常駐】内の2つの設定項目に✔をいれて、【OK】を押下します。

 

タスクバーへのアイコン表示

常駐設定と合わせて、アイコンをタスクバーに表示させておくことで、メッセージの有無を一目で確認できるので便利です。

 

f:id:kamada_kyoko:20200902211842p:plain

常駐設定にて、「システムトレイにアイコンを表示する」に✔を入れていると、タスクトレイにアイコンが表示されます。ドラッグアンドドロップでタスクバーへ移動します。

 

通知の意味は以下です。

f:id:kamada_kyoko:20200924203200p:plain ←新着メッセージがあります。


f:id:kamada_kyoko:20200924202917p:plain ←新着メッセージはありません。

 

環境設

通知設定など、各種設定が行えます。

 

f:id:kamada_kyoko:20200902213103p:plain

右上のアイコンから【環境設定】を選択することで様々な設定を行えます。

 

新着通知

メッセージが到着すると音を鳴らしたり、デスクトップに通知を表示したりします。 

 

f:id:kamada_kyoko:20200902212225p:plain

新着通知

通知設定の詳細は、別の記事「さらに便利に使いこなす!7つの機能【通知】」をご確認くださいませ。

 

キーワード監視

キーワードを登録しておくことで、そのキーワードがメッセージに含まれていた際に、赤いバーやハイライトでお知らせされます。

自分宛のメッセージを見逃しにくくなる便利な機能です。 

 

f:id:kamada_kyoko:20200902212358p:plain

 

ステータス表示

ステータスを入れておくと、「プロフィール」や「既読ダイアログ」に表示されるので、”今日はお休みです”など、今の状態をお伝えするのに便利です。

 

f:id:kamada_kyoko:20200902213327p:plain

右上のアイコンから【プロフィール編集】を選択します。

 

f:id:kamada_kyoko:20200902213709p:plain

ステータス欄に入力します。

 

f:id:kamada_kyoko:20200902213931p:plain

メッセージの上のふき出しの箇所にカーソルを合わせると表示されます。

 

プロフィールの設定に関しては、別の記事「はじめに設定すべき初期機能」 でも細かく紹介していますので、お時間ある際にあわせてご確認くださいませ。